Archives for 読書

読書

吉長成恭・関根秀樹・中川重年・編「焚き火大全」を読む

週末、七輪を起こしていろいろ焼いて楽しんでいますが、三男が大学を終えて帰ってきました。 私のアウトドアが好きなのに影響されたのでしょうか?大学4年間バーベキューを楽しんだといいます。 先日、最近オープンしたイオン姶良店の ...
続きを読む
読書

『松浦弥太郎の仕事術』松浦弥太郎著を読む

「暮らしの手帖」の編集長をされている松浦弥太郎さんの著書です。 この本でためになったことを箇条書きにしてみます。 <生涯のお守りになるルール>という章で ① 飾らないこと ② 真似て学ぶこと ③ 嘘をつかないこと ④ 約 ...
続きを読む
読書

今日(2015.03.10)姶良市立中央図書館で借りてきた本

今日は、朝から冷え込んで小雪が舞い散っていました。 明日も冷え込む様子。 今日、姶良市中央図書館で借りてきた本を紹介します。 ① 『成功を加速する「そうじ力」勝ちグセをつける究極の人言成長ツール』 ② 『貧困を喰らう国~ ...
続きを読む
読書

今日(2015.02.24)、姶良市立中央図書館で借りてきた本

今日、借りてきた本は、 ① 『Steve Jobs ジョブスと11人の証言』 ② 『手作り燻製ハンドブック』 ③ 『高齢者が働くということ』 ④ 『山が笑う村が沈む~ダムに揺れる五木の人々~』 ④の本は、お隣の熊本県五木 ...
続きを読む
読書

『巨大深海生物の謎を解く』三宅裕志著を読む

ここ2,3年、深海に棲む生物が打ち上げられて話題を呼んでいますね。この本を手にとった時に、深海に棲む生き物ってどんな餌を食べているのだろうと疑問がありました。 <この本を読んで分かったこと> ・陸上に生育している植物は、 ...
続きを読む
読書

『鳥・人・自然 ~いのちのにぎわいを求めて~』樋口広芳著を読む

本の見返しには 鳥とのつき合いは、鳥をとりまく自然とのつき合いであり、また鳥や自然とかかわる人とのつき合いでもある。 そこにはいろいろなドラマがあり、刺激に満ちた時間がある。 本書で私は、私がこれまでに見聞きしてきた鳥の ...
続きを読む
読書

『死を悼む動物たち』バーバラ・J・キング著 秋山勝=訳を読む

著者のバーバラさんは、自然人類学が専門でアフリカやアメリカの各地でサルや大型類人猿の研究を行ってきた方です。ウイリアム・アンド・メアリー大学の教授です。 いろいろな動物たちを事例に動物たちが人間と同じように「死」に対して ...
続きを読む
読書

『池波正太郎のそうざい料理帖』池波正太郎著を読む

著者の池波さんは、兜町の株式仲買店に勤め、中学時代より高給をとるようになり、銀座界隈の名店・高級レストランを食べ歩くようになる。 と巻末の著者紹介に記されています。 著書に『鬼平犯科帳』が有名ですね。テレビの時代劇でも放 ...
続きを読む
読書

『イラストでわかる 体を温める食べ物&食べ方』石原結實著を読む

私的には、医学博士の石原結實さん、体を温めると免疫力が高まるということで「生姜紅茶」を実践したことがあります。 イラスト入りのこんな本も出していたんですね。連れ合いが借りてきた本です。 本のカバーの裏側には、 ここ35年 ...
続きを読む